ノンバングのボブ

ノンバングのボブ

ノンバングのボブ

ロングヘアをバッサリ。

数年前のケミカルカラーの時からすると、考えられない髪の毛の艶。

でも、それ以上に変わったのが髪の毛の落ち着き具合。

傷んだ髪の毛では、日々のスタイリングがとても困難になります。ブローがやりにくく、もししてもパサパサになってしまいます。髪の毛は軽くなって膨張し引っ掛かって指通りも悪く、見た目がドンマイな風貌といえます。

ハーブカラーで髪の毛や頭皮を痛めることなくケア出来れば、自分自身の美しい輝きがそのまま活かせれます。

今日はこれからラジオの収録だそうです。

さっぱりと軽やかになった、新しいヘアスタイルで思う存分攻めてください。楽しみにしております。