エド・はるみ さん / カンフー・パンダ初日舞台挨拶

エド・はるみ さん / カンフー・パンダ初日舞台挨拶

昨日夕方から行って参りました。

大阪は梅田ブルク7にて「カンフー・パンダ」の初日舞台挨拶。そこでのお仕事は「エドはるみさん」のヘアメイクです。

日曜日の込み合っている梅田、メイクボックスとドデカイカバンを担いで舞台裏の控え室へ。

セッティングを済ませ、エドさんををお迎え。超売れっ子と、分刻みの超多忙です。お疲れ様です。

ほとんどしっかりとした休息も取れないほどのスケジュール。そんな中ジョグをこなすパワー。本当に凄いです。

時間の制限の中パパパッと、メイク+ヘアチェンジをこなしながら、打ち合わせ→そして移動→本番。

あの短い打ち合わせで本番に立ってしまう度胸とと頭の良さ。そして、ヘアセットをしながら進行係の方の説明の早さをお聞きしていると「ホンマ、大丈夫なん?」と言うくらいの速さ!MCさんも理解力があり、そのスピードに「さすが」現場慣れなんですね。頭の回転の速さには驚きです。

本番の舞台上観客の関心を握り締め、その後の袖幕での記者さん達のインタビュー。

理性+ユーモアで記者さんたちの心も、握り締めてしまう姿勢に驚きを隠せません。


あ、ポケーっと眺めていてただけじゃないです。ちゃんとエドさんに御付してヘアチェック+メイクチェックさせていただきました。

短い時間でしたが貴重な体験をさせていただきました。ありがとう御座います。